預金

融資

Doねっと(個人IB)

かんたネット(法人IB)

ペイジー

ご注意ください

ディスクロージャー

はちしんについて

リクルート

お知らせ

方針

その他

トップページ > 会長・理事長あいさつ

会長・理事長あいさつ

会長および理事長写真


 平素より当金庫をご利用、お引き立て頂き誠に有り難く厚くお礼申し上げます。

 西日本を中心に甚大な被害をもたらした平成30年7月豪雨および非常に強い勢力を保ったまま日本に上陸した台風21号により、当地域においても河川の氾濫や長期間に亘る停電等多くの被害が発生しました。また、9月に発生した北海道胆振東部地震は各地に大きな爪痕を残しました。
 被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 さて、2017年度を初年度とした3カ年の当金庫中期経営計画「守り継ぐ」は2年目の前半が終了しました。この1年半を振り返りますと、マイナス金利政策の長期化、地域経済の低迷、事業所数の減少等当金庫を取り巻く経営環境は厳しさを増してきましたが、コンサルティング機能発揮による課題解決型金融への取組み、地方創生・地域活性化に向けた取組み、国際分散投資の拡充等を通じて、ほぼ計画に沿った成果をあげることができました。これも偏にお取引先の皆様をはじめ関係各位のご支援、ご協力の賜物と深く感謝申し上げます。今後とも、中期経営計画で掲げた当金庫の「3年後のあるべき姿」実現に向けて、全役職員一丸となりこれまでの取組みを深化・発展させ、計画された諸施策を着実に実践して参ります。

 当金庫は、これまで90余年に亘り地域と共に歩んできました。この歴史の重さを心に刻みつつ、基本理念「地域に役立つ信用金庫」のもと、地域経済の活性化と持続的な発展に貢献して参る所存でございますので、今後とも変わらぬご指導ご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

平成30年10月1日